東京(土・日曜) グランプロクリニック銀座

東京(木・金曜) ナチュラルハーモニークリニック表参道

香川県 高松市(水曜)真弓愛メディカルクリニック

大阪 森ノ宮  フィジカルプロ 研修センター


理学療法士による 痛み改善・コンディショニング

NPM研究所

フィジカルプロ®

 

アンチエイジングから

ウエルエイジングへ

~機能レベルから細胞レベルまで~

 

 

  手技 と 栄養 による、

先進・革新的な医療アプローチで、

 

慢性痛を改善させます。

 

こんな方が利用されます

 日常生活での痛みで悩んでいる方から、スポーツでの痛みを治したい方まで、年齢性別を問わず来所されます。

方針および考え方

痛みの原因の中で最も多い関節内運動障害を改善させ、柔軟性や筋力アップのために治療的運動を行います。

施術の内容

痛みを改善させる方法、可動域を広げる方法、力を発揮しやすくする方法の一部をご覧ください。



You Tube 動画をご覧になる方は、下の写真をクリックしてください!


 

 【東京 ・ 銀座】 グランプロクリニック銀座  東京都中央区銀座2-8-18 グランベル銀座5階

   受付時間 : 隔週土曜、日曜 10:00~18:00

  

【東京 ・ 表参道】 ナチュラルハーモニークリニック表参道 東京都渋谷区神宮前6-25-14 神宮前メディアスクエアビル5F

    受付時間 : 隔週木曜、金曜 10:00~19:00

 

【香川・高松】 真弓愛メディカルクリニック  香川県高松市東ハゼ町12-7 

  受付時間 : 10:00~18:00  

 

料 金 : 初回 20,000円  2回目以降 14,000円

 

 


ご挨拶

はじめまして。 

NPM研究所フィジカルプロ®代表

 理学療法士の羽原和則です。

 

人生100年時代となり、平均寿命は伸びているものの健康寿命との差が大きくなっているのは老後を不安にさせる要因です。

健康で、その人らしい人生を歩んでいくためには、アンチエイジングの重要性がクローズアップされています。

元気で生き生きとした営みを目指すには、自らのエイジングケアも必須です。

 

そのためには運動習慣は欠かせないものとなってきますが、それを妨げるのがからだの痛みです。

高齢化が進む中で腰痛、ひざ痛や足の痛みなどを予防し、また根本的に対応することは避けて通れない時代となってきました。

 

「どうしたら腰痛が良くなるのか」と多くの方が悩む中で、様々な病院や治療院をドクターショッピングし、最終的に「慢性痛は治らない」とあきらめて痛みを放置してしまう方がほとんどです。このような状況では、より効率の良いエイジングケアができません。

 

 

私は子どもの頃プロ野球選手を目指していましたがケガや痛みで断念しました。 自分と同じように故障で苦しむスポーツ選手のリハビリのお手伝いがしたいと思い、36年前に理学療法士の道を選びました。

希望に燃え養成校に入学しましたが最初に講義で「リハビリしても治りません」と聞かされショックを受け落胆の日々が続いた学生生活でした。

ところが、卒業まじかの実習病院で、その医師に即座に痛みを取り去る最新の治療技術を直接伝授していただいて衝撃を受け、「これだ、私の求めているものは。この技術をマスターすれば、痛みで困っている患者やスポーツ選手を治せる」と思い、寝食を忘れて技術の研鑽に取り組みました。

自分の技術が向上したとき、国立病院で手術前の患者を治して退院させ、執刀予定の医師から怒られたこともあり、手術前に治してみたい思いで国立病院を退職し、外来診療のできるクリニックへ勤務。

そんな逆境にも負けず、目の前の患者と向き合ってその後は、当時ダイエーホークスの篠原投手、アテネ五輪体操金メダリストの冨田選手や、現在では大相撲の御嶽海関、やり投げのディーン元気選手、プロゴルファーの福田侑子選手、車いすテニスの三木拓也選手など数多くのスポーツ選手をはじめ34年間で6000人の治療実績を積み重ね、数多くの腰痛、ひざ痛、スポーツ障害の患者の原因を解決してきました。

同時に、ケアマネージャ―も取得し、訪問看護ステーションをつくり、15年間在宅患者の訪問治療を主に、介護保険業界でも仕事をしてきました。

 

そして、この数多くの実績は、日本理学療法士学会、国立病院総合医学会などの学会でも発表させていただきました。

 

関節の引っかかりをリセットしてわかったことは、

・慢性痛は神経ではなく、関節由来の原因が多い

・痛みのある場所と原因となっている場所がちがう

・変形と痛みは、直接関係ない

・ぎっくり腰は椎間関節の捻挫、椎間板ヘルニアは神経周囲の炎症、ともに安静が第一

・脊柱管狭窄症といわれ痛みやしびれが出ているのは、椎間関節の引っかかり

・ひざの痛みは、注射をやめた方が改善する

・在宅療養患者の痛みの9割は、関節のひっかかりが原因

・スポーツ選手の痛みは、炎症ではなく関節の引っかかりで、すぐに治せる

・イップスは、メンタルだけではなく、前兆となる関節の動きを正せば解決の糸口がみえる

などです。

 

そして、看護師の娘に「よいもの、治療技術があっても、困っている人に届けないと意味がない。 ないのと同じ。」と言われたことをキッカケに、「病院や民間療法に行くも、痛みは良くならない。 そんな人たちが私のところへ治療にやってくる。 私は真実を書きたい。」との想いから、出版を決意しました。

ところが、そんな事実が臨床であるのですが、治療技術が新しく、実施できる理学療法士はわずかに1%なのでエビデンスがまだ十分ではないですが、大手出版社の編集者のかたは、そのロジックは理にかなって納得がいくということで、2020年8月「10秒関節リセット」という書籍を出版させていただきました。

 

出版後は、読者から問い合わせがあり、遠方からも訪ねていらっしゃる方を治療した結果、技術に確信を持てました。  

 

とはいえ私一人の力では、数的限界があります。そこで、療法士育成塾を開設し、地域No.1をめざす療法士の育成にも力を注いでいます。

 

 

今後は、一人でも多くの、治療難民を救い不安なく健康で生き生きとしたその人らしい生活を営んで欲しいと思っています。


プロフィール

羽原 和則 (はばら かずのり)

 

理学療法士(フィジカルセラピスト)、メディカルトレーナー、

有限会社K’z 代表取締役

法円坂メディカル株式会社 訪問看護部門 相談役

関節ファシリテーション学会 元本部理事

 

 

《資 格》 

理学療法士免許

ケアマネージャー(介護支援専門員)

TPI(タイトリストパフォーマンス研究所)認定インストラクター

日本医学トレーナー協会認定 メディカルトレーナー 野球トレーナー

日本SAQ協会認定インストラクター  

  

 

《経 歴》

1964年 大阪生まれ。

1988年 国立療養所近畿中央病院附属リハビリテーション学院卒業後、理学療法士免許取得し、大阪労災病院 勤務。

1990年 国立大阪病院 勤務。

1999年 独立開業。フリーランスの理学療法士として、5年間に多数の病院・クリニックと契約。(喜多整形外科、長尾クリニック、サトウ病院 他・・)

2000年 関節ファシリテーション研究会発足。 事務局長を務める。

2004年 有限会社K’z 代表取締役となり、訪問看護ステーションはーとらんど 設立。 5回関節ファシリテーション研究会大阪大会、大会長を務める。

2007年 スポーツコンディショニング はーとらんど 開設。

2008年 「SJF関節ファシリテーション」第1版(シュプリンガージャパン)へ執筆

2015年 「SJF関節ファシリテーション」改訂第2版(丸善出版)へ執筆

2018年 法円坂メディカル株式会社 訪問看護ステーション 相談役 就任。  

2019年 NPM研究所 “フィジカルプロ 開設。

 ・医療機関での痛みの治療

 ・療法士育成塾

 ・健康経営セミナー

2020年 「痛みの9割がたちまち消える 10秒関節リセット」 (SBクリエイティブ)出版

 現在に至る。

 

2001年より全国約1,500人以上の療法士に技術指導。患者治療においては、6,000人にのぼる。

現在、グランプロクリニック銀座、ナチュラルハーモニークリニック表参道にて、「再生医療」「栄養療法」を組み合わせた「関節リセット療法」を展開。

慢性痛や自律神経失調症からスポーツ傷害まで幅広く治療にあたる。

 


推薦文

  

医療法人社団 裕和会 長尾クリニック

 

長尾 和宏 先生

 

 

 

羽原和則先生は、魔法使いのような先生です。
彼は私のクリニックに10年間以上勤務して頂きました。
その間、どれだけの患者さんを治して、癒して頂いたか、その数が多すぎて数えきれません。
羽原先生のリハビリが終わったら、私は必ず患者さんに問診しました。
するとみなさん「良かった。治りました」みたいなことを言われます。
「治りましたって、あんた・・・」と、心の中で思います。
1ケ月は効果が持続するそうです。とてもにわかには、信じられないでしょう。
最初は、私も信じられませんでした。
しかしそれが10年以上続くと、もう慣れてしまいました。
どんな治療で治るのか、どんな技術を持っているのか結局、何も分からず仕舞いでした。
ですから、私自身が、羽原先生を理解するのに「魔法使い」という言葉を使わないと、彼のことを受け止めることができないのです。
私自身がギックリ腰になった時、1度、治療を受けたことがあります。
彼の手技を体感した時、魔法が少しだけ分かったような気がしました。
超高齢社会を迎え、治らない病気が増えてきました。治らないなら、上手く付き合わなければいけない。発想の転換が必要です。
その主役は、理学療法士だと思います。
理学療法士は、患者さんに直接手を触れます。
タッチケアの専門家といえば、理学療法士です。
羽原先生は、従来の理学療法士の枠にはまらない、もっと大きな治療者です。
どこに行っても治らないと言われた人こそ、羽原先生の門を叩いてください。
必ず、何かを得ます。
それは10年間を超える羽原先生とのお付き合いの中で確信したことです。
どうか全国の悩める患者さんために、同じ医療者として、ご尽力ください。
お忙しいでしょうが、後進の指導にも活躍して頂きたいと祈念しています。

 


新着情報


2022年6月1日に

一般社団法人 

   国際先進医療統合学会(WAAIM)

    分科会として

   「関節リセット療法研究会」が発足し

   

    会長に就任しました。


2022年9月.10月開催

グローバル ユニティー ジャパン(GUJ)

ビューティーキャンプにて

メディカルウオーキング講座を

担当させて頂きます。


フィジカルプロ®認定

フットセラピスト養成講座

 

2022年7月スタート

 

第1期、第2期生 募集開始

 

ただいま、開設特別価格にご案内中

(申込期限 2022年6月15日)

ご希望者は、お早めにお申込下さい。


2022年5月18日より  香川県・高松市の

 真弓愛メディカルクリニック

 

 にて「関節リセット療法」を行います。

 

 慢性痛や姿勢改善でお困りの方

   この機会にぜひお越しください。

 

 初回キャンペーン中です!

 

詳しくは 

 

https://www.mayumiai-medical.jp/topic/4802


2022年6月  療法士育成塾5期 スタート

 

事前個別無料説明会(オンライン)申込案内・お問合せフォームを公開しました。 

  

 

病院に勤務している理学療法士に、将来独立するための技術と独立ノウハウをお伝えする塾です。  この機会にご参加ください。

https://npm4.hp.peraichi.com/


岡山県倉敷市 

  「社会福祉法人四ツ葉会」様より、関節リセット療法の体験動画を作成して頂きました。

 


202111月19日より  

東京 「ナチュラルハーモニークリニック表参道」にて

 

治療をおこないます。

 

 ◆隔週・金曜 10:00~19:00 (最終受付18時)

 ◆場所  ナチュラルハーモニークリニック表参道

       〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 6-25-14 

              神宮前メディアスクエアビル 5F

                

 

 ◆ご予約・お問合せ  0800-800-4977 

                 あるいは お問合せフォーム にて (キャンペーン中


2021年10月 発売 

 「股関節痛 名医が教える最高の治し方」マキノ出版「ムック」

   掲載して頂きました.  ※発売中

 

「背骨と骨盤のつなぎ目の引っかかりが原因!慢性の股関節痛を軽減する腰仙関節リセット」

 

股関節を動かしても痛い方はストレッチや筋トレができません。

 まず、痛みの感じない腰仙関節を動かして、関節の引っかかりを改善させましょう。

 

体験者の記事も紹介して頂きました。      ぜひ、ご覧ください。


202111月  療法士育成塾4期 スタート

 

事前無料説明会(オンライン)申込案内・お問合せフォームを公開しました。  (終了しまし

 

◆令和3年1025日(月)19:30

◆令和3年1027日(月)19:30

◆令和3年1028日(木)20:30

病院に勤務している理学療法士に、将来独立するための技術と独立ノウハウをお伝えする塾です。  この機会にご参加ください。

https://npm4.hp.peraichi.com/


船井総研・無料オンラインセミナーでの登壇決定ならびに申込開始 (終了しました

 

   ◆コロナ禍での在宅ワークで腰痛・肩こりが急増!   

    健康経営、はじめの第一歩 ~からだの仕組みから解きほぐす、腰痛、肩こり対策~ ◆

 

「リモートワーク時代の"今どき"組織の作り方」とテーマの中で以下の内容のお話をします。

 

在宅勤務でデスクワークが長時間続くと、腰痛・肩こり・首こりが悪化する方が多く、薬を使い過ぎると「薬物乱用頭痛」にもなる可能性もあります。

またストレッチ体操を勧められていますが、時間がないなど、なかなか続けられませんね.

 

同一姿勢が長時間続くとそれが良い姿勢でも、肩こり・腰痛は起こります。

では、どうすれば解消できるか?

 

そこに焦点をあててお話する予定です。 詳しくはこちらをクリックしてください。


 

【ご好評につき、2回目緊急開催決定!】

 根本的に痛みを解決する新常識を全公開するセミナー 参加料 

 

大相撲の御嶽海関を優勝に導き6000人を救った今話題の処方箋

 

令和3年5月30日(日)17:00~18:30 ZOOM

       5月31日(月)18:00~19:30 ZOOM

(前回より少しバージョンアップしています。)

 

※終了しました。


2021年5月14日発売 

 マキノ出版「壮快」2021年7月号 

 

 

“股関節痛を癒し克服する極意” の中で掲載して頂きました.

 

「背骨と骨盤のつなぎ目の引っかかりが原因!慢性の股関節痛を軽減する腰仙関節リセット」

 

股関節を動かしても痛い方はストレッチや筋トレができません。

 まず、痛みの感じない腰仙関節を動かして、関節の引っかかりを改善させましょう。

 

体験者の記事も紹介して頂きました。      ぜひ、ご覧ください。


腰痛・肩こりが長年ひどく、もうガマンできない方へ、緊急案内!

 

根本的に痛みを解決する新常識を全公開するセミナー 参加

 

 

大相撲の御嶽海関を優勝に導き6000人を救った今話題の処方箋

 

令和3年4月10日(土)14:00~ 森ノ宮会場、 16:00~ ZOOM

       4月11日(日)11:00~ ZOOM、 14:00~ 谷町4会場

 

※終了しました。

 

 


2020年11月15日、16日に新宿・知恵の場オフィスにて開催される「ピッチ交流会」で登壇させていただく事になりました。

✅15日 16時〜 「80歳までゴルフを楽しむ3つの秘訣とは 〜たった一つの大切なこと〜」
✅16日 12時〜 「イップス で諦めている方に朗報!メンタルではなかった⁉︎
今回はゴルフネタ🏌️‍♂️ですが、ゴルファーやコーチの方だけでなく、
多くの方にも分かりやすくお話しさせて頂きます。
参加登録は無料✨ぜひご参加ください😄

「女性自身」2020年9月8日発売号 に「10秒関節リセット」掲載されました。


東京での特別診療 開始しました。

 

 場所 : グランプロクリニック銀座(東京都中央区銀座2-8-18 グランベル銀座 5階)

 日時 : 隔週の土曜・日曜(10時~18時)

  料金 : 初診 20,000円、 再診 14,000円

 

 ご予約・お問合せは、お問合せフォームより。


 

 

次世代の療法士育成のための

  『NPM研究所 療法士養成塾』を開設しました。

 

集団指導から個人レベルに合わせた個別指導を行います。

 

 


 

 

SBクリエイティブ出版から

 

10秒関節リセット」好評発売中!


2019.10.6    第20回関節ファシリテーション学会にて

      『SJF賞』をいただきました。



ブログ

みんなで、ひざ痛に困っているランナーを助けよう! ()
こんにちは。フィジカルプロの羽原(はばら)です。  そろそろマラソンシーズンがやってきました。大阪城公園でも朝早くから夜遅くまで、多くのランナーが走っています。  想いだすのは、2012年に私が人生初めてのマラソン、そう『大阪マラソン』に挑戦したと時のことです。  練習で20キロ走、25キロ走と徐々に距離をのばして行ったとき、ひざが痛くなり、完走できるか不安になりました。  先ほど、Facebookで『ひざ痛を1回で消す治療手技に興味がありますか?』という問いに、反響があり、やはりどなたも悩ん
>> 続きを読む

まずは、地域No.1を目指そう! ()
いつもお読み頂きありがとうございます。フィジカルプロの羽原(はばら)です。  日本シリーズも終わり、大阪城公園のいちょう並木も色づき出し秋本番。さあ、アクセル踏みましょうか! 先日のこと、 「先生、法人内の職員を教育したいのですが、どうしたらよいですか?」 と相談がきました。    「どんなふうに、教えているの?」と聞き返すと 「とりあえず、担当患者の症例報告をしてもらって、それをもとに指導しようかと思って行っているのですが・・・・」   「まずは、それでいいんじゃない。」 と私が言うと、
>> 続きを読む